水戸市三の丸自治コミュニティ連合会







上記以外のページは,

次の項目をクリックしてください。




主な活動組織

総務部

スポーツレクリェーション部

生活環境部

福祉厚生部

広報部


生涯学習推進委員会

さんさん祭り実行委員会

市民運動会実行委員会





そのほかの活動グループ

県庁跡地周辺整備を考える会






那珂川の水辺環境を守る会


わくわくミステリーサタデー運営委員会

三の丸オープンスクール運営委員会

三の丸水戸城大手門復元の会

三の丸こだまの会

いきいき健康クラブ

SSG(三の丸地域スクールガード)




トップページへ戻る。

三の丸女性会


三の丸女性会は,三の丸地区の居住する女性をもって構成し,町内会ごとにその支部を置いています。
その活動の目的は,会員相互の親睦をはかり,教養を高めるとともに,地域社会の向上発展に寄与することとなっております。
これらのことから,各種の講演会講習会や研修事業を企画実施し,また地区の敬老祝賀会に参画し,あわせて施設・在宅高齢者の慰問や各種の募金活動など,地域福祉の向上に努めています。
また,近年地区内の活性化やまちづくり活動など地域の課題解決に向けて,地区の自治コミュニティ連合会とともにコミュニティ活動の進展に取り組んでいるところです。
            
三の丸女性会の最新情報は,こちらをクリックしてください。

平成24年度の事業
   1 活動方針
        女性の自立と社会参加をはかり,明るい家庭・住みよい社会づくりを推進します。

   2 実践活動
        ◇ 女性の社会参加と生涯学習活動の推進
        ◇ 自治コミュニティ連合会と共に地域活動の推進
        ◇ 地域を護る地球環境の保全(CO2の削減)の推進
        ◇ 水戸市を花と緑でいっぱいにし平和運動への参加推進
        ◇ たくましい茨城っ子を育てるための健全な家庭・環境づくり
                 ◇ 交通安全の推進

事    業    内    容
備   考
総会・役員会
三の丸自治コミ・社協合同総会

市地域女性団体連絡会総会
会費納入・日赤社資とりまとめ  支部長会

支部長会
役員会  支部長会
女性教養講座開講

黄門まつり参加
敬老会準備  支部長会  役員会

敬老会開催  三世代ふれあい事業参画
リーダー研修会  

10
共同募金立哨  共同募金とりまとめ
市民運動会参画  役員会

11
防災訓練  役員会
市民歩く会参画

12
女性教養講座(第2回)  三世代ふれあい事業参画
ひとり暮らし高齢者歳末慰問  役員会

三の丸自治コミ・社協合同新年会  新年会
女性教養講座(第3回)  支部長会

ひとり暮らし高齢者お弁当宅配  役員会
さんさん祭り参画  役員会



ページのトップへ戻る




三の丸女性会の最新情報










平成24年度の事業内容


事    業    内    容
備   考
総会・役員会
三の丸自治コミ・社協合同総会

市地域女性団体連絡会総会
会費納入・日赤社資とりまとめ  支部長会

支部長会
役員会  支部長会
女性教養講座開講

黄門まつり参加
敬老会準備  支部長会  役員会

敬老会開催  三世代ふれあい事業参画
リーダー研修会  

10
共同募金立哨  共同募金とりまとめ
市民運動会参画  役員会

11
防災訓練  役員会
市民歩く会参画

12
女性教養講座(第2回)  三世代ふれあい事業参画
ひとり暮らし高齢者歳末慰問  役員会

三の丸自治コミ・社協合同新年会  新年会
女性教養講座(第3回)  支部長会

ひとり暮らし高齢者お弁当宅配  役員会
さんさん祭り参画  役員会



●女性教養講座が,7月26日の移動学習を初めに開講されました。初回は『徳川家〜縁の地を訪れて』をテーマにして,上野寛永寺・芝増上寺・愛宕のNHK放送博物館を見学しました。




         当日の栞をご希望する方は,こちらをクリックしてください。


●女性教養講座の受講生を募っています。 募集要項は下記のとおりです。ご近所の方お友達お誘いあわせの上,お気軽にご参加ください。





●4月23日に総会を開催いたしました。平成23年度総会は,震災の影響により総会資料の配布において,会員の皆様方の御承認を得たという状態でしたが,本年度は皆様お集まりいただき,交流を深めながら事業運営等についてご協議いただき,昨年度の報告と今年度の計画等の決定をいただきました。

総会資料につきましては,こちらをクリックしてください。


ページのトップへ戻る





平成23年度の事業内容


事    業    内    容
備   考
総会・役員会
三の丸自治コミ・社協合同総会

市地域女性団体連絡会総会
会費納入・日赤社資とりまとめ  支部長会

県地域女性団体連絡会総会
支部長会  市金婚式支援

役員会  支部長会
女性教養講座開講《震災の影響により中止》

黄門まつり参加
敬老会準備  支部長会  役員会

敬老会開催  三世代ふれあい事業参画
リーダー研修会  

10
共同募金立哨  共同募金とりまとめ
市民運動会参画

11
女性教養講座開講  役員会
市民歩く会参画

12
女性教養講座(第2回)  三世代ふれあい事業参画
ひとり暮らし高齢者歳末慰問  役員会

三の丸自治コミ・社協合同新年会  新年会
女性教養講座(第3回)  支部長会

ひとり暮らし高齢者お弁当宅配  役員会
さんさん祭り参画  役員会


平成23年度の事業

   1 活動方針

        女性の自立と社会参加をはかり,明るい家庭・住みよい社会

        づくりを推進します。

   2 実践活動

      ◇ 女性の社会参加と生涯学習活動の推進

      ◇ 自治コミュニティ連合会と共に地域活動の推進

      ◇ 地域を護る地球環境の保全(CO2の削減)の推進

      ◇ 水戸市を花と緑でいっぱいにし平和運動への参加推進

      ◇ たくましい茨城っ子を育てるための健全な家庭・環境づくり

      ◇ 交通安全の推進




ページのトップへ戻る






●女性教養講座(第3回)を,茨城県郷土文化研究会会長江原忠昭先生をお迎えして,「もっと知りたい我が街・旧町名」と題して,理解しやすい資料や受講者の関心を引き込むご講話内容で,出席者全員熱心に聞き入りました。













ページのトップへ戻る







●女性教養講座(第3回)開催されます。私たちが住む三の丸の生い立ちを知る契機としたいものです。
平成24年1月16日(月)AM10:00〜

「 もっと知りたい我が街  旧町名 」
茨城県郷土文化研究会    
会長 江原 忠昭 先生 をお招きします            ・








●女性教養講座(第2回) ≪ フルーツたっぷりロールケーキ & 生春巻き ≫
        講師 米粉食品普及推進員 鈴木 昌子 先生


  

  

  

  

  

レシピは次のとおりです。







ページのトップへ戻る







●女性教養講座開講(第1回)  ≪ 錦織り成す季節の大子で,緑の伝統工芸や食文化に触れる ≫
       和紙人形美術館[山岡草常設館]・奥久慈ゆばの里・大子ブルワリー見学


 

 

 

 

 



ページのトップへ戻る


    ※ 平成23年度の女性教養講座の要項は,下記のとおり。












ページのトップへ戻る











平成22年度の事業内容


■画像のタイトル:平成22年11月8日の女性教養講座において,「非常食作りと
               ”いざ”に役立つ道具類」と題して,災害時の学習をしました。

 
   
 


          非常食の作り方は,こちらをクリックしてください。




ページのトップへ戻る



■画像のタイトル:平成21年11月の市制施行120周年記念フェスティバル時に,
                        水戸城大手門復元の会募金活動で協力


   

 


■説明・・・大手門復元を願っている方々が,たくさんいたことに驚かされました。地区内はもとより市外あるいは県       外の皆様からも賛同の意があり,ありがたく募金ご署名をいただきました。
■活動場所・・・三の丸庁舎広場
■活動曜日・・・平成21年11月21・22日
■活動内容・・・大手門復元趣旨の周知啓発と賛同者からの署名と募金活動


ページのトップへ戻る




■画像のタイトル:地区内での各種イベント等々への参画


  

■説明・・・南町ポケットパーク・おしゃべり黄門像竣工イベントや水戸黄門まつりパレードなど,様々な催しにも積極的に出演参加しています。
■活動内容・・・独自の衣装を考案製作しながら,会員自らそれぞれの事業で楽しんでいる。



ページのトップへ戻る





■画像のタイトル:交通安全キャンペーン等の推進




■内容説明・・・地域内での交通安全を推進のため季節柄のキャンペーンをはじめ,地域の街角や日常の集会           の折々に啓発の活動に取り組んでいます。



ページのトップへ戻る





■画像のタイトル:さんさん祭や高齢者一人暮らし食事会等の賄い運営にも参画


 

 


■内容説明・・・地区の主な事業の賄い関係は主体的に取り組み,事業の円滑な運営の一部を担っています。




ページのトップへ戻る